トチの一枚板の加工依頼

持っている無垢材の加工を依頼したいけど

どこで頼めるのかわからないという

お客様の声を耳にすることがあります。

弊社は自社工場が近くにあるので、家具に関連する

加工でしたら加工だけでもお受けすることがあります。

 お客様がお持ちのトチの一枚板の加工と脚製作

をさせて頂きました。

そのトチの板のサイズは

2100*1200 厚みが110mmという

特大のものでした。 5人掛かりで搬出しました。

割れ止めでもともと埋めてあった部分などは

そのまま残りましたが、

反りの関係で20mmも削りました。

色合いの近いメープル材で重みにも耐えられ、

印象のバランスが良いようにかなり太い材

で脚も製作。

真ん中には板の自重でたるまないように

ツカのある構造にしました。


樹種・張地が変わると変わる印象

  椅子は木の種類や張地によってだいぶ印象が

変わります。HPで見たものでも

樹種などが変わると同じ椅子に見えないように

感じることもあります。

そこで最近お届けした椅子の中で

展示品との印象違いがわかりやすいものを

いくつかご紹介させて頂きます。

 

BOSSスタイルダイニングチェア

展示品(ウォールナット材)

オーク材

 

ラプトアームチェア

展示品(メープル材 布座)

 

ウォールナット材 板座

 

宮崎椅子製作所の LUNA

展示品(ケヤキ材)

ウォールナット材


ペーパーナイフソファとUUソファ

 宮崎椅子製作所のペーパーナイフソファ2Pをお届けしました。

憧れのデザイン、コンパクトさと軽さ、

私も欲しいソファの1つです。

ブラックチェリー材で製作しております。

UUソファの1人掛けとオットマンです。

座り心地が良くて選んで頂きました。

ウォールナット材で製作しました。

UUチェアとデザインを合わせてお選びになる方も。

 


木の椅子

 

椅子の納品のご紹介をあまりしていなかったようです。

弊店には椅子の種類が60種類くらいございまして、

見た目から始まり、何種類も座り比べて椅子の「形」を選びます。

1回では決められないことが多いです。

さら樹種と張地をいろいろな種類から選べます。

それがより大変です。楽しさでもありますが。

 同じ椅子でも木の種類や張地が変わるとイメージが

変わりますので、いくつかご紹介させて頂きます。

 NO42 ウォールナット

NO42 ブナ

UUチェア ナラ

UUチェア ブラックチェリー

1527238109276.jpg

 GANBAスツール メープル

GANBAスツール ウォールナット

1527238050291.jpg

DC09 ウォールナット

DC09 タモ

 

 同じ組み合わせでお届けしたことがあまりない位、お客様の

個性がその選択に出ますので、お届けの椅子を見るのはいつも楽しいです。

 


内装工事

  

  弊社では内装工事もしております。

今回カウンターの板がダイニングで座る時に邪魔ということで

その除去とダイニングセットの交換のご発注を頂きました。

 

 

天板の除去のために、壁を壊し、新たな枠材をテーブルの材料と

合わせたブラックチェリー材で製作、クロス見切りもブラックチェリー材

で製作しました。

クロスは同じクロスがないため、全く違う色合いのものでお選び頂きました。

テーブルはブラックチェリー材で製作し、

椅子はDC09とNO42と弊社が最も

オススメする椅子をブラックチェリー材

で納品させて頂きました。


UUチェア HATA GINA NO.42

 

弊社では、「人」に合わせて椅子をお選びいただくこともおすすめしております。

家族の服が違ったり、部屋の雰囲気が違うように、家族でもそれぞれ好みが違います。

椅子も毎日座るものだからこそ、座る人それぞれの好みや座り心地、体格、

座る癖や姿勢などに合わせても良いのではないかと思っております。

ただそう思いつつも、家族が集まるダイニングやリビングの雰囲気は統一させたい、

椅子の種類を増やすことに抵抗があるというお客様も多くいらっしゃいます。

 

そこで、今回はこのような納品例をご紹介させて頂きます。

 

先日、自社工場で製作したオーク材のオーダーテーブルと

宮崎椅子製作所の「UU」、「hata」、「GINA」、「No.42」の

4脚を納品致しました。

 

今回お届けした椅子は、全てレッドオーク材で生地も統一された中で

形の違う4種類をお選び頂きました。

このように、樹種や生地で統一感を出すことで馴染みやすく、

また、形の違う個々の椅子を楽しむこともできます。

 

 

 

これから長い間使っていく椅子だからこそ、ぜひいろいろと楽しみながら

選んでいただけたらと思います。


ウォールナットの収納とキャットウォーク

  ウォールナット材でキャットウォークと引出収納、

 ベンチソファークッション(木部分は既存のもの)を製作しました。

 

  窓枠の下にもウォールナットで猫ちゃんが座れるように広くした材を

取付しました。

 クッションは開口幅に合わせてオーダー製作、ぴったり納まりました。

キャットウォークは蹴る力があってなかなか難しいなと思いました。

 引出収納です。側板は突板材で製作しました。

 

 

 


ペーパーナイフソファ

 ペーパーナイフソファの納品事例を1つご紹介させて頂きます。

最近、納品や発注が多く人気のソファです。

こちらも宮崎椅子製作所のソファです。

 カイクリスチャンセンさんのデザインで昔からある名作なのですが、

そういった情報がなくても本当にかっこいいと思えるソファの一つです。

 

オットマン

今回私は初めてだったのですが、お客様のご要望で

夏と冬を色調を変えられるように表裏を別の生地

で製作しました。かっこいい!


宮崎椅子製作所の椅子

 工場と一体だったお店の時は「材木屋」と言われていたのですが、

今は「椅子屋」と呼ばれるようになってきました。あまり家具屋と言われたことが無く、

最初の移転の際のお店では、コーヒーを頼まれたこともあります(笑)

 

 弊社では椅子は「身に着ける」ものとしてインテリアでありながら

人に合ったものを選んで頂けるようにたくさんの椅子を座り比べられるように

しております。お店の中は椅子が60脚くらいあり、椅子だらけです。

 

今回 NO.42チェア  UUチェア  KUKU無垢チェアのお届け事例を

ご紹介させて頂きます。

 宮崎椅子製作所というメーカーの椅子です。

UUチェアとKUKU無垢チェアはグッドデザイン賞も取っていて、

NO42は昔から欧州で流通しているカイクリスチャンセンさんの名作で

現在は技術力の高さから宮崎椅子製作所が作って世界に輸出しています。

P1830505.JPG

樹種と生地を統一すると3種類の椅子があるように

見えないほどの統一感に

P1830511.JPG

奥様はKUKU無垢チェアがお気に入りで1脚だけKUKU無垢です。


特注製作品

  2月に入って現場の連続が一区切りしました〜

落ち着いたのでブログをアップしようと思ったのですが、

画像があまりなかったです(笑)

現場ではお客様や他の職人さんのご迷惑かけないように

ササッと撮ったので掃除機や養生が写ったままなど

あまりよく撮れてなくて出すべきか迷いますね〜

 

 その中でうまく撮れたオブジェ台です。

丸太は動かせるように、天板は壁に固定して作っています。

 ラワン丸太の元の状態です。弊社の在庫にあったものを

採用してもらいました。

 天板はこの分厚いウォールナットから製作しました。

約150mmの厚みです。

これもたまたま在庫にあった材です。

両方珍しい在庫だったので、

持っていなければ作れなかった1品だったかもしれません。

 

 


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM